利用規約

ウェブサイトを使用する前に、こちらの利用規約をお読みください

この利用規約およびここに明示的に組み込まれているすべての規約(以下「本規約」とします)は、利用者とLINE Tech Plus Pte. Ltd.(以下「LTP」とします)の間で締結されます。これらの条項は、ウェブサイトで利用できるコンテンツ、機能、サービス(総称して以下「サービス」とします)を含む、ウェブサイトへのアクセスまたは利用に適用されます。利用者は、当社のプライバシーポリシー [https://blockchain.line.me/privacy-policy-2/]。を読んで理解し、同意したことを認めます。
利用者はウェブサイトにアクセスまたは利用することにより、これらの規約に拘束されることに同意したことになります。

  1. 1. 解釈
    1. 1.1 定義

      本規約では、文脈から別の意味に解釈すべき場合を除き、次の各語は下記の各意味を有するものとします。

      1. 関係会社」とは、利用者との間で、利用者が支配する、または利用者が一般的な支配を受ける関係者を意味します。
      2. 支配」とは、企業またはその他の事業主体について50%以上の議決権または同等の支配権を持つことを意味します。
      3. 被補償当事者」とは、8(a)で規定していることを意味します。
      4. 知的所有権」とは、著作権、特許、実用新案権、商標権、意匠権、またはその他の知的財産権(これらの権利を取得する権利、または登録などに申請する権利を含む)を意味します。
      5. LTP資料」とは、Webサイト、およびWebサイトに関連して使用、表示、または提供されるすべての技術、コンテンツ、およびその他の資料を意味します。
      6. 制限地域」とは、2.3で定めていることを意味します。
      7. 第三者のコンテンツ」とは、第三者が提供するコンテンツを意味します。
      8. ウェブサイト」とは、ドメイン”[https://blockchain.line.me]”でLTPが運営するウェブサイトを意味します(サブドメインを含む;何らかの理由でLTPのウェブサイトのドメインまたはコンテンツが変更された場合、その変更されたウェブサイト)。
    2. 1.2 見出し

      条項の見出しは便宜上のものであり、条項を制限または解釈するために使用するものではありません。

  2. 2. 適格性
    1. 2.1 ウェブサイトの利用資格

      利用者は、本規約に記載されている基準を満たす利用者のみが本ウェブサイトを利用できるようにLTPが意図していることを認識しているものとします。

    2. 2.2 一般的要件
      1. 利用者は以下の事項を表明・保証します。
        1. 利用者は18歳以上であり、利用者の居住地及び国籍の管轄下で、法定年齢を有し、本規約に同意し、拘束されるものとする。
        2. 利用者はこれらの規約全体に拘束される法的能力があって、規約に同意する。
        3. 利用者は、LTPまたはその関連会社が提供するサービスの使用について以前に一時停止または削除されていない。
        4. 利用者は、米国財務省の外国資産管理局により「特別指定国民」として特定されていない。
        5. 利用者は、米国商務省の拒否者リストに含まれていない。
        6. 利用者は、制限された場所の市民または居住者ではない(金融行動特別調査委員会によるマネーロンダリングのリスクが高いと指定されている管轄区域を含む)
        7. 利用者は、国連安全保障理事会の制裁リストには含まれていない。
      2. 上記の表明または保証のいずれかが真実でない場合、利用者はウェブサイトまたはサービスにアクセスまたは使用してはなりません。
    3. 2.3 制限地域
      1. 利用者は、以下の場合、本ウェブサイトにアクセスまたはサービスを利用することができません。
        1. 利用者が、シンガポールに居住しているか、シンガポールの市民または居住者である。
        2. 利用者が、米国による禁輸措置の対象となる州、国、領土、その他の法域(”米国禁輸措置地域”)の法律に基づく市民または居住者である
        3. 利用者が、金融活動作業部会(以下「FATF」といいます)による「ハイリスク」またはその他の監視対象国、地域として機能する州、国、地域、その他の国に所在するか、またはその市民または居住者である。
        4. 利用者が、LTPが独自の裁量で本サービスの使用を禁止すると決定した州、国、領土またはその他法域の法律に基づく市民または居住者である(“LTP制限地域”)。
        5. 利用者が、公式FATFページ[https://www.fatf-gafi.org/countries/#FATF]の下でFATFのメンバーではない州、国、領土またはその他の法域の法律に基づく市民または居住者である。
        6. 利用者の所在地での本サービスの利用または本サイトへのアクセスが、違法または、いかなる適用法律に違反する場合
        7. 上記の(i)~(vi)の規定で参照されている州、国、地域、その他の法域および場所は、本契約において総称または個別で「制限地域」といいます。

      2. 利用者は、制限地域の市民または居住者ではなくとも、制限された場所のいずれかに所在する間、ウェブサイトにアクセスしたり、いかなるサービスも利用しないことを表明・保証します。
      3. LTPは、制限地域からウェブサイトへのアクセスを制限するコントロール(以下「制限地域コントロール」といいます)を実施する権利を留保します。利用者は、制限地域コントロールが有効でない場合、または迂回できる場合でも、この2.3の要件に従わなければなりません
      4. 事後的に制限地域と判断された州、国、領土またはその他の法域に利用者が位置する場合、利用者は、LTPが独自の裁量でユーザーアカウントを停止・取り消すか、または本規約に定める権利を行使することに対して同意するものとします。それ以外の場合は、5.1に記載されている権利を行使します。
    4. 2.4 入会のキャンセル

      サービスへの入会または登録をキャンセルする場合は、LTPに書面によるリクエスト通知を提供する必要があります。

  3. 3. ユーザー情報
    1. 3.1 利用者が提供する個人情報

      利用者が特定のサービスに入会する場合は、プロセスの一環として特定の個人情報を提供する必要があります。利用者は、利用者が提供する個人情報や文書がすべての点で真実かつ正確であることを同意するものとします。

    2. 3.2 登録情報の変更

      利用者は入会または登録情報が変更された場合、[contact@link.network]に書面でLTPに変更を通知する必要があります。

    3. 3.3 本人確認
      1. 利用者は、LTPが直接または第三者のサービスプロバイダーを介して、以下を行うために必要とするあらゆる措置を講じることを承認します。
        1. 利用者の本人確認
        2. 利用者の提出情報を確認
        3. その結果に基づいて、LTPが必要と見なす行動を実行
      2. LTPは、利用者に提供したサービスの一時的または恒久的なブロックに対して責任を負いません。
  4. 4. 容認できない使用または行為
      1. 利用者は、次の行為を行わないことに同意します。
        1. 法律、規制、契約、知的財産権またはその他の第三者の権利に違反する、またはウェブサイトまたはサービスの利用中に不法行為を行う。
        2. 他のユーザーがウェブサイトまたはサービスを完全に利用することを妨げたり混乱させたり悪影響を及ぼしたり阻害すること、またはいかなる方法であれウェブサイトの機能に損害を与えたり、無効にしたり、過負荷をかけたり、または妨害したりする可能性のある方法でウェブサイトを利用するまたは利用しようとする行為
        3. LTPが適用しているコンテンツフィルタリング技術を回避または回避しようとするか、アクセスを許可してないウェブサイトまたはサービスにアクセスまたはアクセスしようとすること。
        4. 任意のマルウェア、ウイルス、トロイ木馬、ワーム、ロジック爆弾、またはその他の有害なものをウェブサイトに導入または導入しようとすること。
      2. LTPは、利用者が上記の条項のいずれかに違反したと合理的に判断した場合、LTPは単独の裁量で利用者への事前通知なしで、ウェブサイトへのアクセスのブロックを含め、これに限定されなく5.1に基づく適切な措置を講じる可能性があります。
  5. 5. ウェブサイトまたはサービスの変更、一時停止または終了
    1. 5.1 LTPの救済
      1. これらの規約のいずれかに違反した場合、LTPは違反を是正または軽減するため合理的に必要であると判断する措置をとることがあります。
      2. LTPは、本条項5.1に従って、LTPが取った措置の結果としてユーザーが被ったいかなる損害についても、一切の責任を負わないものとします。
      3. 本規約に記載されているLTPの権利または救済策は、本規約に定められているかどうかに関わらず、法律・法令に基づいて、他の権利または救済策に追加または代替できるものではありません。
    2. 5.2 ウェブサイトまたはサービスの変更

      LTPは、その裁量により、利用者への責任を負うことなく、また事前の通知の有無にかかわらず、いつでもウェブサイトまたはサービスのすべてまたは一部を一時的または永続的に変更または中止することができます。

    3. 5.3 ウェブサイトまたはサービスへのアクセスの一時停止または終了

      LTPは、その裁量により、利用者への責任を負うことなく、また事前の通知の有無にかかわらず、いつでもウェブサイトまたはサービスのすべてまたは一部へのアクセスを一時的に停止または永続的に終了することができます。

    4. 5.4 責任の制限

      LTPは、ウェブサイトまたはサービスの変更、またはウェブサイトまたはサービスのすべてまたは一部へのアクセスの一時停止または終了に起因する、利用者または第三者が被った損失に対して(条項5またはその他の理由に関係なく)責任を負わないものとします。

    5. 5.5 終了後の存続

      以下の条項は、ウェブサイトまたはサービスへのアクセスの終了後も存続します。

      1. 条項3.3(本人確認)
      2. 条項5(ウェブサイトまたはサービスの変更、一時停止または終了)
      3. 条項6(所有権)
      4. 条項7(第三者のコンテンツ)
      5. 条項8(補償)
      6. 条項9(免責事項、除外、および制限)
      7. 条項10(一般条項)
  6. 6. 所有権
    1. 6.1 サービスの所有権

      利用者とLTPとの間において、LTP資料に関わるすべての知的所有権をLTPが所有します。

    2. 6.2 制限
      1. LTPがウェブサイトへのアクセスまたはサービスの継続利用を許可する場合に限りLTPが承認した方法で、LTP資料を利用することができます。
      2. LTPは利用者による以下の行為を禁止します。
        1. ウェブサイト、サービス、LTP資料、またはその一部を変更したり二次創作物を作成すること
        2. ウェブサイトまたはサービスまたはLTP資料をウェブサイトまたはその他の著作物にはめ込むこと、表示すること、または組み込むこと
        3. ウェブサイトのソースコードまたはLTP資料のサービスを逆コンパイル、逆アセンブル、リバースエンジニアリング、また解読すること
        4. ウェブサイトまたはサービス、LTP資料を使用して、競合する製品やサービスを設計、開発、作成すること
        5. その他、ウェブサイト、サービス、LTP資料をLTPの裁量で決定している本来の目的以外で商業的または非商業的な目的に使用すること
      3. 利用者は以下を認め、同意します
        1. 「LINK」、ウェブサイト、サービスやLTP資料で使用されている、または関連しているあらゆる製品またはサービス名、ロゴ、マークはLTPまたはその権利者が所有する商標です。
        2. 事前にLTPの書面による同意なしで、それらを複製、模倣、または使用することはできません。
  7. 7. 第三者のコンテンツ

    利用者は以下を認め、同意します

      1. LTPは第三者のコンテンツを管理、承認、または採用しません。
      2. LTPは、誤解を招く、不完全な、誤った、不快な、わいせつな、またはその他の理由で不愉快な可能性のある資料を含むがこれらに限定されない、第三者のコンテンツに対して責任を負わないものとします。
      3. そのような第三者との取引または通信は、利用者と第三者の間でのみ行われます。
      4. LTPは、そのような取引の結果として発生したいかなる種類の損失または損害についても責任を負いません。
      5. 利用者による、第三者のコンテンツの使用、および第三者とのやり取りは、利用者の自己責任において行います。
  8. 8. 補償
      1. 利用者は、以下の場合に対して、いかなる申し立て、要求、訴訟、訴訟、手続き、調査、法的責任、損害、損失、費用や経費、または関連して発生する合理的な法的費用を含め、LTPとその関連会社、およびそれぞれの株主、会員、取締役、役員、従業員、弁護士、代理人、代表者、供給者、および契約者(総称して、「被補償当事者」)を防御または補償するものとします。
        1. 利用者のウェブサイトまたはサービスの利用またはこれに関連する場合
        2. 利用者が本規約に違反する場合
        3. 利用者が該当法律、または他の個人または団体の権利に違反する場合
      2. 利用者が被補償当事者に補償する必要がある場合、LTP(またはLTPの裁量によって被補償対象者に該当する)は、独自の裁量で、行動または手続きを制御し、LTPが合議解決するかを決定し、その場合には、どのような条件で和解するか決定する権利を有します。
  9. 9. 免責事項、除外および制限
    1. 9.1 免責事項
      1. 適用法で許可されている最大限の範囲
        1. ウェブサイトまたはサービスまたはLTP資料、およびLTPによって、またはLTPに関連して提供される製品、サービス、またはその他の商品は、「現状のまま」および「利用可能な範囲」において提供されます。
        2. 利用者は、明示的か黙示的かを問わず、あらゆる種類の保証を明示的に否認し、お客様はこれを放棄するものとします
        3. 商品性、特定の目的への適合性、所有権、または非侵害の黙示の保証
      2. パフォーマンスの過程、取引の過程、または取引における使用から生じる保証LTPは、この条項9に制限されることなく、ウェブサイトまたはサービスまたはLTP資料が正確性、完全性、信頼性、常に最新でエラーがないこと、ウイルスやその他の有害なコンポーネントがないことを表明または保証しません。
    2. 9.2 結果的または類似の損害に対する責任の除外
      1. いかなる場合も、LTP、その関連会社、およびそれぞれの株主、メンバー、取締役、役員、従業員、事務弁護士、代理人、代表人、供給者または契約者は、付随的、間接的、特別、懲罰的、結果的または類似の損害または責任について一切責任を負わないものとします(以下に起因または関連して発生する、データ、情報、収益、利益、またはその他のビジネスまたは経済的利益の損失に対する損害を含みますが、これらに限定されません)。
        1. ウェブサイト
        2. サービス
        3. LTP資料
        4. サービスの動作または動作しないこと
        5. LTPによって、またはLTPのために提供されるその他の製品、サービス、またはその他の商品
      2. 疑義を避けるため、次の場合でもこの条項9.2の免責条項が適用されるものとします。
        1. 損害賠償または責任が契約、法律の厳格責任、またはその他の理論(疑義を避けるために、LTPの過失を含む)の下で発生したか否かにかかわらず
        2. LTPがそのような損害の可能性について知らされていたとしても
    3. 9.3 責任の制限
      1. 本ウェブサイトまたは本サービスのユーザーが、直接的または間接的に、サイトまたはサービスまたは他のユーザーに関連する情報をLTPから入手した場合でも、LTPは本規約に定める範囲を超える保証を行いません。
      2. 各ユーザーは、自分の責任と費用で、ウェブサイトまたはサービスの使用が法律または条例に違反するかどうか、ユーザーに適用される業界団体の内部規則またはその他の規則に違反するかどうかを調査するものとしますLTPは、ウェブサイトまたはサービスを使用するユーザーが、そのユーザーに適用される法律、条例、業界団体の内部規則、およびその他の規則に準拠することを保証しません。
      3. 各ユーザーは、ウェブサイトまたはユーザーと他のユーザーまたは第三者との間のサービスに関連する紛争を含むがこれらに限定されない紛争の処理および解決について単独で責任を負うものとします。
      4. LTPは、以下の損害を補償する責任を負いません。
        1. ウェブサイトまたはサービスの中止、一時停止、終了、利用不可、または変更
        2. ユーザー情報の削除または喪失
        3. ユーザーの入会または登録のキャンセル
        4. ウェブサイトまたは任意のサービスの使用に起因する機器のデータ損失または障害または損傷
        5. 自分自身を法定年齢と詐称する未成年者の不正行為
        6. ウェブサイトまたはサービスに関連してユーザーが被ったその他の損害
      5. 本ウェブサイトが他のウェブサイトにリンクしている場合、またはウェブサイトが別のウェブサイトからリンクされている場合でも、LTPは、理由の如何を問わず、本ウェブサイト以外のウェブサイトについて責任を負わないこととし、本ウェブサイト以外の他のウェブサイトで取得可能な情報についても責任を負いません。
  10. 10. 一般条項
    1. 10.1 準拠法
      1. 本規約(この条項10.1を含む)および規約の主題に起因または関連する紛争は、シンガポールの法律に準拠します。
      2. Y利用者は、シンガポールの裁判所の専属管轄権に従って、本規約またはその主題、存在、交渉、有効性、終了、または強制力(非契約上の紛争または請求を含む)に起因または関連する紛争または請求を決定されることに同意するものとします。
    2. 10.2 LTP関係会社と契約者

      本ウェブサイトおよびサービスは、LTP、その関連会社、またはそれぞれの契約者によって運営または提供される場合があります。

    3. 10.3 権利放棄

      本規約に基づく権利、権限、または特権の行使におけるLTPの不履行または遅延は、その放棄とはみなされないものとします。

    4. 10.4 分離条項

      本規約の無効または法的権利執行不能は、これらの規約の他のいずれかの有効性または執行可能力に影響を与えないものとし、本規約のすべてが完全な効力を維持します。

    5. 10.5 不可抗力

      LTPは、LTPの制御が及ばない状況またはイベントにより、本ウェブサイトまたはサービスへのアクセスまたは使用の成果獲得の失敗または遅延、または利用者が被る可能性のある損失または損害について、一切の責任または義務を負わないものとします。洪水、異常気象条件、地震、またはその他の神の行為、火災、戦争、反乱、暴動、労働争議、事故、政府の行動、通信、停電、または機器やソフトウェアの誤動作に限定されません。

    6. 10.6 割当
      1. 利用者は、本規約に基づくサービスまたは利用者の権利について、LTPからの書面による事前の同意なしでは、権利法律の運用または管理の変更に関連する権利を譲渡することができません。
      2. LTPは、予告なしで、または利用者の同意または承認を得ることなく、本規約に基づく権利または義務のすべてまたは一部を譲渡または移転することができます。
      3. この条項10.6に基づくLTPの権利を制限することなく、LTPがウェブサイトの事業を別の会社に譲渡した場合、LTPは事業の譲渡とともに、本規約に基づく事業の譲受人にLTPの権利と義務を譲渡することができます。入会情報、およびその他の顧客情報、および各ユーザーの転送に同意するものとみなされます。この条項10.6(c)に規定している事業譲渡には、通常の事業譲渡だけでなく、会社分割やその他の形態の事業譲渡も含まれます。
    7. 10.7 規約の変更
      1. LTPは、メールの送信、ウェブサイトまたはサービスを介した通知の提供、本規約の上部にある「最終更新日」の更新などの変更の通知を提供することにより、本規約を変更する場合があります。
      2. 変更された規約に表示される[同意する]ボタンまたはチェックボックスをクリックするか、ウェブサイトまたはサービスへのアクセスまたは使用を継続することにより、利用者は変更された規約に同意したことになります。
      3. 本規約の変更に同意しない場合は、ウェブサイトおよびサービスの使用を停止する必要があります。
      4. LTPは、利用者がウェブサイトとサービスへのアクセスと使用に適用される利用規約を確実に理解するために、利用規約を頻繁に確認することをお勧めします。

      以上の日本語訳は便宜上提供されるものであり、日本語版と英語版とで齟齬や矛盾がある場合には英語版が優先します。